大阪市平野区住宅街の出火原因や場所は?9棟焼け末松徹さんと連絡つかない!

大阪市平野区火災

2月28日(日)午前4時半頃に大阪市平野区加美鞍作で大きな火事が発生しました。

9棟焼け1人の遺体が発見されています。

末松徹さん(85歳)と連絡が取れていなく、確認を進めているとの事です。

8棟も焼けた火事の出火原因は何だったのか?また、出火場所はどこだったのか?

大阪市平野区住宅街で起きた火事について検証していきます!


大阪市平野区住宅街で起きた火事について

【毎日新聞より出典】

今回、大阪市平野区加美鞍作(かみくらくり)で起きた火災は下記になります。

28日早朝、大阪・平野区で住宅など合わせて8棟が焼ける火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。火事のあと、80代の男性と連絡が取れなくなっているということで、警察で確認を進めています。

28日午前4時半すぎ、大阪・平野区加美鞍作で、近くを通行していた人から「黒い煙や火が出ている」と消防に通報がありました。消防車など40台あまりが出て消火にあたり、火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められましたが、消防によりますと住宅や周辺の建物など合わせて8棟、およそ760平方メートルが焼けました。

警察によりますとこのうち2階建ての住宅の焼け跡から1人の遺体が見つかったということです。火事のあと、この住宅に住んでいた末松徹さん85歳と連絡が取れなくなっているということで、警察で確認を進めています。現場はJR加美駅から南におよそ300メートルの住宅などが建ち並ぶ地域です。

NHK NEWS WEB

消防車40台が出動し、8棟(760平方メートル)が焼けたという事で大きな火災でした。

火元と見られる、2階建ての住宅の焼け跡から1人の遺体も見つかっています。

また、この住宅に住んでいた末松徹さん(85歳)と連絡が取れていないという事です。

火事が起きた場所である「大阪市平野区加美鞍作2丁目」について

今回火事が起こった場所は「大阪市平野区加美鞍作(かみくらつくり)2丁目」と報道されています。

また、出火元となっていた末松徹さん(85歳)店舗兼住居と思われる場所が上記の場所【末松工務店(住所:平野区加美鞍作2丁目7−33)】だったと思われます。

JR加美駅から南に300メートルの場所で発生した様です。

ちなみに、加美駅は大阪梅田駅から電車で約30分、車で約20分(約13キロ)の場所になります。

大阪市平野区で起きた火事の出火原因について

出火原因の正式な報道はまだされていません。

ですが、出火元は末松徹さん(85歳)が1人で住んでいた木造2階建ての店舗兼住宅となっています。

火元とみられる店舗兼住宅に1人で住む末松徹さん(85)と連絡が取れておらず、大阪府警平野署が身元の確認を進めている。

yahooニュース

4時半過ぎに火柱がたっているのを目撃されているので、寝静まっている3時~4時くらいに火がつき広がっていったと考えられます。

また、火災の通報は通行人であった事から本人は出火に気づいていなかったと思われます。

そして、85歳男性が1人で暮らしていたところに、火が着く要因としては、石油ストーブやガスの消し忘れタコ足配線などによる電気火災によるものが考えられます。

高齢の一人暮らし宅からの出火多いですよね。安全な家電や暖房器具より使い慣れた石油ストーブやガスで生活する方も多い。火災もですが自動車事故も。高齢化社会はこれから加速していく。火災や事故も増える一方かと思うと他の人の生活や命を守る為にも色々考える事が山積みです。

yahoo掲示板

放火、火の不始末、電気火災みたいな人為的なものが多い。盲点になりやすいのが電気火災。たこ足配線で熱源の電気ストーブやポットや電子レンジを使ったり、何十年も前の朽ちた電源タップをそのまま使ったり。今まで大丈夫だったから今後も大丈夫だと思ってたら大きな間違い。

yahoo掲示板

空気が乾燥してるから延焼しますよね。一人の方が亡くなられたようで、お悔やみ申し上げます。出火原因は、電気火災でしょうか。タコ足は、本当に危ないですから注意が必要ですね。

yahoo掲示板

大阪市平野区で起きた火災について世間の声

亡くなれた方へのご冥福と、近隣の火事にあった方々に対しての保障を心配する声が多くあがってました。

亡くなった方には申し訳ないですが 近隣の方々(燃えてしまった)の方が気の毒です。何の補償もされない、自分が加入してる保険があればある程度の額はおりますが それだけでは同じような家は建てられない、火災の補償って何とかならないんでしょうか?

後でもいいので 火災の原因を報道してほしい、 高齢の一人暮らしの方が石油ストーブ 灯油等の 炎の出る暖房器具の使用は非常に危険だと思います。 見てたら灯油買いに行くのも大変だと思います。 例としてエアコンの暖房に切り替え、温度設定20度で付け放しでも 今のエアコンでしたら電気代そんなに高額にはなりません。参考までに

もらい火は何も補償がない、ヤラレ損火は何もかも奪い取ってしまう

火の元には十分気を付けないと、と思う

うちの近所でも5棟を焼く火事がありました。こちらも高齢者の家が火元でした。延焼した家が気の毒です。

まとめ

2月28日午前4時半過ぎに大阪市平野区の住宅街で大きな火災が発生し、1人が亡くなりました。

出火原因については正式な報道はされていませんが、出火元である85歳男性が1人で住んでいたことを考えると、石油ストーブや電気火災によるものが考えられます。

また、1つの火災により約1時間40分で9棟を焼く大きな被害が出てしまいました。

何もかも奪っていってしまう火災は本当に怖いです。

今回、お亡くなりになられた方へのご冥福をお祈り申し上げると共に、火災の被害に遭われた方々が少しでも早く元の生活にも戻れることを心より願います。




シェアしてくれると嬉しいです!

4件のコメント

加美鞍作火災は怖かった。なくなった人のご冥福をお祈りします。私も加美鞍作に住んでいます。原因を教えていただきたいです

コメント頂きありがとうござます。
火事があった加美鞍作に住んでいるとの事で
とても怖い思いをされたかと思います。

出火原因についての情報を探してみてはいるのですが
現状正確なものが報道されていない状況です。
新しい情報が出てきましたら更新させて頂きますので
何卒宜しくお願い致します。

また、今回出火があった場所はご存知かもしれませんが
末松工務店(住所:平野区加美鞍作2丁目7−33)であると思われます。

現在は引退されていた様に思われますが、木材を扱って自宅兼作業場として
お仕事をされていた様な感じです。

85歳で1人暮らしだったという事で、出火に気づくこともできず逃げ遅れて
しまったと考えられます。

出火原因は、私自身も何だったのかとても気になっております。
正式な回答をお伝えできなくて申し訳ないのですが、自宅も木造で年数が経っている様でしたので
何かしら寒さをしのぐために使用していた、石油ストーブなどから発火した可能性が高い様に思われます。

うちの斜め前での火事でした。
家族は出火原因がわからないので眠れないでいます。
私自身も夜中に何度も目が覚めて寝不足です。
家族も私ももし放火だったら?
と不安です。
出火当初から近所の住人さんのお手伝いをしていましたが火柱が上がる少し前から変な音がしていたと聞いていたので余計に不安になっています。
せめて近隣には出火原因の通達はして頂きたいものです。

コメント頂きありがとうございます!

斜め前での火事だったという事で
本当に怖い体験をされた事だとお察しします。

また、仮に放火という可能性を考えると
ゾッとして夜も安心して眠れない事だと思います。

出火原因の本当の理由は何だったのか。
近くに住む方の為にも、明らかにして報道して頂きたいですね!

また、変な音がしていたという事で、
一体何の音だったのか私もとても気になります。

また、どなたか何か情報知っている方がいましたら
近隣の方の為にもコメント欄にて情報頂ければ幸いです。

コメント頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です