「さんこいち」りっくん(ほりえりく)解散後の現在は?新事業を立ち上げ!

いいね

「さんこいち」は日本の3人組人気YouTuberで2021年1月31日をもって解散しました!

さんこいちのリーダーでもあった「ほりえりく」さんが2021年2月1日に新事業を発表し、自身が代表取締役を務める【レイズ】を立ち上げました。

人気YouTuberが近年辞めている事例も見かけますが、さんこいちを解散した「ほりえりく」さんの今後の活動は一体どうなるのか?

新事業を立ち上げたほりえりくさんの現状についてまとめてお伝えします!


ほりえりくさんが代表取締役を務める【レイズ】は次世代インフルエンサーのプロデュースを行う!

「さんこいち」はチャンネル登録者数140万人の人気3人組グループでした。

動画内容は大食い・ファッション・メイクなどマルチに企画を配信されてきました。

メンバーの詳細は下記になります↓↓

「さんこいち」は2021年1月31日をもって解散し、それぞれ別々の活動となりますが、古川優香さんとYapp!さんは個人のYouTubeアカウントを使って今後も活動していく予定です。

ほりえりくさんの公式YouTubeチャンネルはこちら

古川優香さんの公式YouTubeチャンネルはこちら

Yapp!さんの公式YouTubeチャンネルはこちら

そして、リーダーでもあったほりえりくさんは、2021年2月1日をもって自身が代表を務める「RAISE(レイズ)」を立ち上げました。

RAISE(レイズ)の事業内容は下記になります↓↓

  • エージェント事業(インフルエンサーのサポート&プロデュース)
  • 企業コンサルティング
  • 広告代理店業務

上記動画でほりえさんは「チャンネル登録者20~40万人のユーチューバー3組をイチからプロデュースしていた」と語っており、以前から同様のプロデュース事業を行っていたとの事です。

RAISE(レイズ)の公式HPはこちら

ほりえりくさんが代表務める「RAISE(レイズ)」の取引先がスゴイ!

ほりえりくさんが代表を務めるRAISE(レイズ)の取引先は下記になります↓↓

レイズの主な取引先
  • 株式会社電通
  • LINE株式会社
  • ぴあ株式会社
  • 株式会社KADOKAWA
  • ・・他にも複数社あり

電通やLINEなど名だたる大企業が並んでおり、今後は起業家「堀江利工」としての活躍が期待されます♪

RAISE(レイズ)の立ち上げを支援したのは、「株式会社ミクシス」という2020年6月に現役ライバーによって設立された会社です。

東京都新宿に拠点をもち、複数のライバーを抱えてライブ配信事業のサポートを行っています。

まさに、現役ライバー含めて「ライブ配信事業」自体の勢いを感じます!

株式会社ミクシスの公式HPはこちら

ほりえりくさんが新事業を立ち上げた感想・口コミ

ほりえりくさんへの多くの応援の言葉が送られています!

「さんこいち」りっくん(ほりえりく)解散後の現在についてまとめ!

人気YouTuberとして、またインフルエンサーとして活躍してきた「さんこいち」。

リーダーでもある、ほりえりくさんはYouTubeを辞めて今後は起業家としての道を歩んでいきます。

ほりえさん自身が動画でも語られていたのですが、「子供の頃に木登りをしたいと思い、3日間連続でお父さんが後ろから見て応援してくれて無事に登れた時に思いっきり抱きしめてくれたことが何より嬉しかった」

「誰かが努力している姿を一番身近で見れることが好き」と語っていたほりえりくさん。

今後も、これまでの経験を活かして多くのYouTuber&インフルエンサーを裏側で支えていかれるようです。

実業家の堀江利工(ほりえりく)さんとしても今後の活躍に注目ですね♪♪




シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です